Right Now

最近、「静かなるドン」にハマって、夜な夜な読んでる杉田です。

鳴戸さんがかっこいい。



10月は人生初の一人旅に行ってみたり、曲作りやアレンジでも「やっぱりこの仕事楽しいなあ〜」という瞬間を肌で感じたり、充実した一ヶ月でした!

あ、あと久しぶりの友達と飲みに行ったりも、良い心の栄養になってますなあ。



最近、悲しいニュースが多くて、色々考えさせられます。

今月はやっぱりヴァン・ヘイレン。

ギタリストである限り、この人を追悼せずには居られません。

ある方が「ロックギター界を変えたのはVan HalenとJimi Hendrix!」とおっしゃってましたが、本当にその通りだと思います。

派手でかっこよくて笑顔が似合う、まさに"ギターヒーロー"

ソロはもちろん、バッキングのフレーズがキャッチーで、というかあんまバッキングをしてる感じがしないというか、裏メロとしてのギターの在り方を教えてくれたような気がします。

2013年に友達と観に行った東京ドームでのライヴが最初で最後になってしまいました。

もう一度、生でそのプレイ拝みたかったな。



そして、個人的にショックだったのが津野米咲さん。

「赤い公園」のギタリストであり、コンポーザーとしても活動していた津野さん。

奇しくも同世代で同じギタリスト・作曲を仕事にされてる方。

そして何より、ついこないだ関ジャムに出演されていて、久しぶりに赤い公園のアルバムを掘り返して聴きまくってたときだったので、よりショックが大きかったです。

「この人手癖がないんじゃないか?」ってくらい奇想天外でハッとさせるプレイを、ありがとうございました。

思えば津野さんも、あんまバッキングしてる印象がないなあ。






というわけで、、

今月のラーメン!


今月は少なめ三食。

近所にパスタ屋ができて、そこに通ってしまった故。


この三枚の中では最後のラーメンが良かったなあ。

なんてことない町中華のワンコインラーメンが沁みる。







そして

今月の一曲!


Van Halen - Right Now


今月は追悼編です。

最近、「今月の一曲!」では洋楽バラードをずっと書いていまして、この曲もいつか書こうかな〜くらいに思っていましたが、まさかこんなタイミングで書くことになろうとは。

中学生の時にVan Halenを知ったのは、やはり例の深夜番組「ヘビメタさん」で「Hot For Teacher」でした。

なんか、ロックなんだけど陰気な雰囲気ゼロでカラッとした雰囲気が、何とも印象的で衝撃的だったのを覚えています。

そして天才的シンセリフに起承転結の極みのようなギターソロの「JUMP」

「Panama」「Dreams」「Eruption」...etc

そして「Right Now」

冒頭のピアノからかっこよすぎる。。

この曲のサビの明るい感じは賛否両論らしいけど、僕は好きです。

そして、ギターソロの圧巻の表現力、、。

エンディングのフェードアウトしながら聴こえるアレックスのドラムも、あのあとが気になる。


18歳くらいの頃、専門学校への行き帰りや当時やってたピザ屋のバイトのポスティング時、、笑

ホントによく聴いてました。







というわけで、10月でした。

来月は、、ワタクシ、30歳になります、、!

来月もどっか行けるといいなあ

というわけで、皆さん良い11月を!



特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016 by Masaya Sugita.

  • Twitter Clean
  • Facebook Clean
  • White Instagram Icon
  • SoundCloud Clean